悲しいさだめ

埼玉県に住んでる美音です。このブログでは私の普段書かない事を書いていこうと思います。

ため込んでも仕方がないからどこか吐き出す場所が欲しかったんです。

私は普段あの有名なスーツ販売店のお店で社員として働いてます。毎日多くはないけど、お客さんも来ますし、悩みを聞いたりして解決に努めてます。

スーツを買う理由はそれぞれですけど、やっぱ一番多いのはこれからの時期じゃないでしょうか?新社会人になる人は新調して新しい物を買いに来ますし、一年ごとに新しい気持ちで始めるために買い直す人もいますね。

そうじゃなくても一年近く使ってるのと小物は消耗しちゃうので靴下を買いに来る人もいます。Yシャツを新しく買う人もいるんでまぁこれは様々です。

そんな私も普段当たり前にスーツ着て仕事してますが、周りの女性社員さん達はみんなとにかく豊満なおっぱいを持ってます。

スーツからはちきれんばかりのおっぱいを見せられた後に自分を見ると貧相で残念な感じです。

私は多分高校くらいからサイズが変わってません。もっと言えばほぼ成長しませんでした。悲しみのAカップです。洋服はもちろん下着も可愛いのはみんなBカップからとかCカップからなのでサイズが合わない…。私がつけられるのはあまり可愛くないものばかりです。

色気とか気にして買うなんてしたことないです。限定された空間でいかにいい物を買うか、そこに私はかかってます。

可愛さなんてもの無縁なんだぁぁーー(ノД`)・゜・。

もっと大きかったら色んなものをつけられて気分も違うのに…。